年末調整 マイナンバー 源泉徴収票

年末調整 マイナンバー 源泉徴収票



平成 27 年 10 月2日に所得税法施行規則等の改正が行われました。
行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律
(以下「番号法」といいます。)
施行後の平成 28 年1月以降も、給与などの
支払を受ける方に交付する源泉徴収票などへの個人番号の記載は行わな
いこととされました。

なお、税務署に提出する源泉徴収票などには個人番号の記載が必要です。


個人番号の記載が不要となる源泉徴収票
・給与所得の源泉徴収票
・退職所得の源泉徴収票
・公的年金等の源泉徴収票
ふるさと納税 さとふる

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。